宇部店

9b9b3ac571e2c23b2d5efa4ef2c38964_s

お正月 書き初め

2018こんにちは

今年はどんな年になるのか…。年々時間が経つのが早く感じます、

アドバンストレーナーの松原です。

2f4a3d08a545a3e4676e00305b853d34_s

皆さん、子供の頃に宿題で、『書き初め』をした事がある人が、

大勢いらっしゃると思います。ですが、書き初めの由来や

意味について知っている人は少ないのでは無いでしょうか。

そこで今回は由来・意味についてご紹介いたします。

 

◆書き初めとは◆

年が明けて初めて書く書の事を『書き初め』といいます。

もともとは官中で行われていた儀式でしたが、

江戸時代以降に庶民にも広がった習慣で、元旦の朝に初めて汲んだ水を

神棚に添えておき、その水で墨をすり、その年の縁起の良い方角に向かって

めでたい詩歌を書いていたことが始まりとされています。

a7d2b7e6e4379b07b6ec0854b8956d33_s

◆いつ頃行うと良いのか◆

書き初めは、1月2日に行うのが習わしで、この日に行うと

書道が上達すると言われています。

よく、どんど焼きなどで書いた物を燃やしますが、このときの火の勢いで、

紙が高く舞い上がるほど字が上手になると言われています。

c5269e68f78078e562b6926ff319d32f_s

言霊と同じように、文字にする事で願いは叶うと言われています。

書き初めでは自分の思いを書く事が一番ですが、

思いつかない場合はおめでたい言葉を書くのも良いかもしれません。

 

・初日の出

新年ならではの言葉で、昔からよく書き初めに用いられる言葉です。

・無病息災

病気をしないで、健康で元気であることを表しています。

・身体健勝

身体がこのまま健康である事を表します。

 

いろんな言葉がありますが、自分の気持ちを表す言葉が

一番しっくりきますね!

本年もよろしくお願いいたします。

Writer

SSS 宇部店 スタッフ

宇部店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設