大内店

袋

災害時に準備したいもの

近頃、全国各地で様々な災害が起きています。

いざ災害に見舞われた時、あなたはその準備が

できていますか? その時になってみないと……分からない、

と思っていても、本当にそのような災害に遭遇したら…。

早めの準備が大事です!

今回は、災害時に備えて用意しておいた方がいいものを

いくつか紹介したいと思います!

まず、食料や飲料・生活必需品は人数分用意しましょう。

3日分程度用意しておくといいでしょう。

水は、1人1日3リットルが目安となります。

他にもご飯や乾パン、ビスケット、板チョコなどの

非常食に加え、トイレットペーパーやティッシュペーパー、

マッチやろうそく、カセットコンロなどの

日常必需品も用意しておくと便利です。

大規模災害発生時には、“1週間分”の

備蓄が望ましいとされています。

あとは日頃から、トイレを流したりする為の

生活用水も必要なので、水道水を入れたポリタンクを用意したり、

お風呂の水をいつも張っておくなどの

備えをしておくといいですね!

袋

いつ何どき災害にあってもいいように、

すぐに持ち出せる“非常用バック”を準備しましょう!

◆内容例◆

・飲料水

・食料品(缶詰、カップめん、チョコレート、ビスケットなど)

・貴重品(預金通帳、印鑑、現金、保険証など)

・救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液など)

・常備薬

・お薬手帳

・マスク

・軍手

・懐中電灯

・携帯ラジオ

・予備電池

・携帯電話の充電器

・ウェットティッシュ

・使い捨てカイロ

・洗面用具

・衣類

・下着

・雨具

・シート

・ロープ

・毛布

・タオル

・携帯トイレなどなど。

※乳児のいるご家庭は、ミルクや紙おむつ、

哺乳瓶なども用意しておきましょう!

服

上記は、あくまで一部です。

他にも、これは必要だろうと思うものは予めて

準備しておくことが大事です。

備えあって憂いなしですよ!

SSS 大内店 スタッフ

Writer

SSS 大内店 スタッフ

大内店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設