大内店

e3df118555dec18d80e9fcf8327d0a02_s

運動するタイミング(筋肉量を増やす)

皆さん、こんにちは。 お盆休みは、如何だったでしょうか?

私は久しぶりにまとまった休みだったので、

思いっきり羽を伸ばしました。

さて、今回は運動するタイミング(筋肉量を増やす)についてです。

e3df118555dec18d80e9fcf8327d0a02_s

 

トレーニングしても、なかなか筋肉が増えない

という方 多いかなと思います。

まず、筋肉量を増やすには、成長ホルモン

(身体を治す、作る作用があるもの)というものを

脳から出す必要があります。

流れとして

①トレーニングをして筋肉の線維を切る。

②切れた所から酵素が出る。

③酵素が血中のアミノ酸と結合する。

④結合したものが脳に行き、成長ホルモンが出る。

というものになります。

また、成長ホルモンは本来、軟骨細胞を主に作るのですが

身体の軟骨を全て、作る、治すが終わって、

余った成長ホルモンが 筋肉の作る、治すに向かいます。

だから、筋肥大のセット数は、3~5セット必要になってきます。

余る量を多くしたいので。 少しずれましたが、

話を戻します。

成長ホルモンが出ると、これが肝臓に行きます。

すると

IGF-1 という最強のたんぱく質を分泌します。

これは、成長ホルモンより身体を作る(筋肉を増やす)

作用が強いです。

ですが、このIGF-1・・・

身体に糖質が無いと効果が弱くなります。

正確には、身体に糖質が無いと 糖質コルチコイド

(ストレスホルモン)が出て これが、

IGF-1の効果を弱くします。

つまり、ご飯を食べた後(食後1~2時間)に

トレーニングする(3~5セット)と 筋肉が増えやすいです。

今回はマニアックな話になりましたが 参考までに。

なかなか増えにくい方、タイミングを

意識してみるといいかもしれません。

SSS 大内店 スタッフ

Writer

SSS 大内店 スタッフ

大内店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設