岩国店

55dd5434a6f9618092c280c84ca03605_s

ヒートショック

 

■ヒートショックとは

急激な温度変化で血圧が大きく変動することで起こる、

健康被害の事をいいます。心筋梗塞や、不整脈などを引き起こすこともあります。

外が寒くなる時期の入浴には気を付けないといけません。

 

 21c8271d1f978fedf786c1faede1ebfd_s

■ヒートショックの原因

・急激な温度変化

冬場の脱衣所や浴室は、室温が下がります。

服を脱ぐと身体の表面の温度は10℃近く下がってしまいます。

そうすると血圧が上昇します。その後温かいお湯につかると、血管が拡張し

上昇した血圧は一気に低下します。

この血圧低下が失神を起こす原因となるのです。

 

・高いお風呂の温度

  お風呂の温度をあまり上げすぎると、入浴後の血圧が急上昇しヒートショックを

  起こす可能性が高くなることが分かっています。

 

 

■ヒートショック対策

  ・脱衣所、浴室を温める

    まずは温度差を少なくすることを考えましょう。

    脱衣所にヒーターを置く、お風呂の前に浴槽のふたを開けておく

    など温度差をなくすようにしましょう。

 

  ・お風呂の温度は40℃以下

    先ほどの原因のところにもあるように、高い温度は避けましょう。

    熱いお風呂は血圧を急上昇させます。できれば38℃くらいに設定し、

    ゆっくりと身体を温めましょう。

 

 ・水分補給

   入浴中も汗をかいています。水分が減ると脳梗塞などのリスクが高まるので

   入浴前・後にはしっかりと水分補給しましょう!

 688588284d15d00b839ed35754de2a71_s

 ・タンパク質補給

   普段の食事でタンパク質を摂取していると、血管が若返ります。

   それが脳卒中を防ぎます。

   血圧を正常に保つためにも重要です。

55dd5434a6f9618092c280c84ca03605_s

Writer

SSS 岩国店 スタッフ

岩国店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設