大内店

ウォーキング

風邪対策

11月も後半戦に入り、気温も寒くなってきましてあちこちで「風邪」が流行り出したと話を聞くようになってきました。
風邪を引かない様にする対策として手洗いうがいマスク着用などは普通に行っている
事ではないかと思いますが、それだけでは不十分ですので少し紹介致します。

○風邪対策の基本は十分な休息を!
分っていても中々できないのが「十分な休息」をとること。
咳や鼻水などの初期症状を感じていながらも「まぁ大丈夫だろう」で済まして結局、風邪を引いてしまったケースは多いのではないでしょうか?
たかが風邪と甘く見ずに、十分な休息をとり安静にしている事は大切な対策です。

○温度・湿度コントロール
ウイルスは高温・多湿に弱い。部屋を暖かくする事も大事ですが、むしろ湿度を上げよう。
部屋の湿度を上げる方が、薬を飲むよりも予防や回復に有効です。
湿度が50%になると、ウイルスは約3%の生存率しかない。できれば加湿器を併用し60%~80%にすると良いようです。


ビタミンC○〇バランスのとれた栄養を!
忙しいと、栄養バランスがどうしても偏りがちになる。特に不足しがちなのが食物繊維の多い食品やビタミン類。風邪を早く治すにはビタミンCが必要。ウイルスに荒らされた細胞の再生を回復するよう助けます。
しかし、本格的な風邪の時には、通常の5~10倍は必要となるので、とても食品だけで摂るのは難しい場合はビタミン剤や健康補助食品に頼るのも良いです。意外とタンパク質なども不足しやすいので、卵を使ったものなどが良いです。栄養をしっかり摂り、水分を十分に摂る。水だけでなく、ヨーグルトなどもおススメです。


ウォーキング

○有酸素運動
最後に風邪にかかる前段階での予防として、普段からのウォーキングなどの運動がおススメです。軽い有酸素運動は血行が良くなり、過剰な暖房に頼らず身体を暖める能力をつける事が出来ます。そしてウイルスを発見・撃退する白血球のパトロール回数が多くなるので、その分風邪にかかりにくくなる。
ただし、あまり激しい運動になると口呼吸になり、のどの奥にウイルスが取りつきやすくなるので気をつけましょう。

 以上、簡単に対策を紹介しましたが自分に無理のない範囲で実践してみてはいかがでしょうか?この冬は健康一番で元気に過ごしましょう☆

SSS 大内店 スタッフ

Writer

SSS 大内店 スタッフ

大内店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設