宇部店

e71993933f8a09c159f31e955a8198db_s

納豆 効果

こんにちは

アドバンストレーナーの松原です。

 

スーパーでもよく売ってある『納豆』。

値段も手頃で、おかずにもピッタリですよね。

今回はそんな『納豆』の、驚きの効能をお伝えします。

 

◆ビタミンB群◆

豊富なビタミンB群により、細胞の成長や再生の促進が期待出来ます。

・健康な皮膚や髪が作られる

・身体の疲れを取り除く

・目の疲労回復

などの効果が期待できます。

また摂取量が多くても尿として排出される為、問題はありません。

a94f677d0b30e947a6e63aab2cef7288_s

◆ナットウキナーゼのちから◆

ナットウキナーゼは納豆にだけ含まれている特別な栄養素で、

血栓を予防し血液をさらさらにする効果があると言われています。

血液がさらさらになる事で、心筋梗塞や脳梗塞などを防ぐ効果があります。

また免疫力を向上させる働きもあります。

血栓は深夜から早朝にできやすいので、寝る前に食べると効果的です。

 

◆ポリミアンのちから◆

ポリミアンは細胞の再生に不可欠な成分で、新陳代謝や老化防止に効果的です。

若い頃は体内でポリミアンが作られますが、年齢を重ねるうちに、

ポリミアンを作り出す能力が落ちていきます。そこで、

納豆などのポリミアンを多く含む食べ物から、

ポリミアンを摂取する事が必要になっていきます。

 

◆納豆レシチンのちから◆

納豆レシチンには排毒作用があります。デトックスすることで、

・ニキビやシミを防ぐ

・肌荒れの改善

などの効果が期待できます。

 

◆食物繊維のちから◆

納豆には豊富な食物繊維が多く含まれています。

食物繊維は腸内を綺麗に保つ効果があり、それにより

便秘の予防やお肌の健康を保つことに繋がります。

 

◆イソフラボンのちから◆

大豆に含まれるイソフラボンには女性ホルモンのバランスを保つ効果があり、

それにより乳がんの予防にも繋がると考えられています。

また、更年期障害や骨の病気の予防にも効果があります。

 

◆カルシウムのちから◆

納豆には豊富なカルシウムが含まれている為、

骨を太く、健康に保つ効果があります。

また、カルシウムは吸収されづらい成分ですが、納豆の場合は豊富なたんぱく質が

カルシウムの吸収を助ける為、非常に優れた食品です。

 

食べすぎると副作用が心配という方!!

1日1~2パック程度であれば、人体に悪影響は無いという事も証明されています。

さらに、たんぱく質の過剰摂取で起こる可能性がある痛風に関して、

植物性のたんぱく質は痛風のリスクを高めない事も分かっています。

 

朝に食べるのも良し、夜に食べるのも良し、

普段のおかずにもう1品プラスしても良いですね。

 

 

Writer

SSS 宇部店 スタッフ

宇部店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設