吉敷店

トップ1

顔の寝ぐせのおはなし

皆さんは“顔の寝ぐせ”を知っていますか?

 

朝起きた時、昨夜はなかったシワやほうれい線、目元やほほのむくみで顔がパンパン・・・など、そんな朝のトラブルは、“顔の寝ぐせ”です。

 

顔の寝ぐせは、睡眠中に肌が何らかのダメージを受けたサイン・・・。

繰り返すうちにダメージが蓄積され、いずれ元に戻らなくなってしまう危険性があります。

また、これから夏に近づき暑い日が続くと、冷たい飲み物で水分補給をすることが多くなると思いますが、顔がむくみやすく、顔に寝ぐせがつきやすい季節になので要注意!!

 

 

まずは、当てはまるものを確認してみましょう~♪

 

 ○寝ながらスマフォをチェックする

 ○枕の高さが合わず、朝首がつかれている

 ○うつぶせで寝る

 ○睡眠中に歯ぎしりをする

 ○考え事をしながら寝る

 ○いつも同じ向きで寝ている

 

ひとつでも当てはまれば、顔の寝ぐせのもとです。

 

 

では、顔の寝ぐせを防ぐためには、

2

  • 寝具を変える

寝ている時の頭は心臓よりも高い位置にしなければ、血流の流れが悪くなり、

むくみの発生に繋がってしまいます。

逆に高すぎる枕は、首のシワを作る原因となるため、タオルを丸めて高さを調整してみましょう!

また、寝返りが出来る寝具も、顔の寝ぐせの予防に繋がります。

3

  • 寝る前にしっかりと肌を保湿する

  睡眠中は、肌が再生する時間です。

人は寝ている時に呼吸や皮膚から水分が蒸散してしまう機能を持っているため、お肌の乾燥を生み出してしまうのは誰にでも起こり得ることです。

なので、日々の保湿も大事ですが、寝る前にしっかりと保湿をし、枕の摩擦に負けないように潤いをチャージしましょう。

 

 

気をつけていても、顔の寝ぐせがつくことがあります。

そんな時は、蒸しタオルを顔に当てて対処してみて下さいヽ(^o^)丿

SSS 吉敷店 スタッフ

Writer

SSS 吉敷店 スタッフ

吉敷店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設