宇部店

48c0f4f7afea812d2b9e63fb80fcedae_s

糖分の摂りすぎについて

疲れていたり、イライラしているときに甘い物を食べたくなる方はいらっしゃいませんか?

3aaaa24d92874eabd60c312083bd76c1_s

甘くて美味しいお菓子を食べだすと止まらない!という人、実はただ甘い物が好きなだけでなく、砂糖依存症化かもしれません!

疲れているときやイライラしているときに食べて気持ちがほんわりとしますよね・・でも逆に最近イライラしやすくなった、疲労感を感じやすくなったことはありませんか?そして、毎日必ず甘い物を口にしなくては居ても立っても居られないなんてことはありませんか?

甘い物がやめられない方は、一度、砂糖依存症について見直してみましょう。

砂糖依存症は下記のような状態が続いている人のことを言います。

①甘い物を食べないと落ち着かず、イライラする

②ストレスを感じると甘い物が必ず欲しくなる

③甘い物が手放せない

甘い物が手放せなくなると、心身に様々な症状がでてきます。

 

☆砂糖依存症の症状

・イライラ・頭痛・疲れやすい・集中力がない・怒りっぽい・手足が震えるなどこれらは砂糖を過剰摂取し続けることで引き起こされる、低血糖やビタミンB1不足によるものです。

とはいえ、砂糖は私たちの身体の大事なエネルギー源であったり、料理をい美味しくさせるためにも欠かせないものなので、砂糖を避けて生活することは難しいですが、過剰摂取を避けることはできます。

砂糖は甘いお菓子だけでなく、ファーストフード、コンビニ弁当、レトルト食品に含まれており、これらばかり食べていると、いつの間にか砂糖の摂りすぎになってしまいます。

 

☆砂糖の過剰摂取によって引き起こされる疾患

・肥満・糖尿病・うつ病・動脈硬化・腎臓病・肝障害など・・・

 

どの疾患も砂糖の摂り過ぎだけが原因となるわけではなく、生活習慣や遺伝的要素など様々な要因が重なって起こるものです。とはいえ、その要因の1つとなりえるため、過剰摂取を控えることは健康のために必要なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Writer

SSS 宇部店 スタッフ

宇部店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設