吉敷店

49d63d5c53d4feff65c1e0eee3520147_s

筋膜リリースのおはなし

夏に向けてダイエットをしているけど、中々下半身が痩せない…。

そんなふうに感じている方、いませんか?

 

下半身は脂肪を溜め込みやすい部分でもあり、さらに現代人はデスクワークにより同じ姿勢が続くことで血行不良になりがちです。血液には酸素や栄養が含まれており、全身を流れることで細胞を活性化する役割があります。さらに、そこで二酸化炭素や老廃物を心臓に持ち帰る役目もあるため、血行が悪くなると老廃物や脂肪の塊であるセルライトも溜めこんでしまい、下半身太りや、冷え性、むくみの原因にもなります。そこで注目されているのが、筋膜リリースです。


筋膜について
筋肉や骨、内臓などを包む網状の薄い膜のことをいいます。この膜があることによって筋肉や内臓などはあるべき場所に留まることができるのです。しかし、この筋膜は長時間同じ姿勢が続くなど身体に負担がかかると固まりやすい性質なのでデスクワークやスマホを利用することが多い現代人は筋膜が固くなった状態の人が多いと言われています。筋膜が固くなり、歪んでしまうと本来あるべき場所に収まることができずに、血管を圧迫して血流を滞らせ、血行不良につながるのです。

筋膜リリースとは固まり、歪んでしまった筋膜を元の状態に戻すことをいいます。
筋膜のコリや歪みが解消されると血流の流れも良くなるため、代謝が上がり痩せやすい身体ができると言われています。


筋膜リリースのやり方
今回はストレッチポールを使った下半身の筋膜リリースをご紹介します。


ふくらはぎ
IMG_3241

IMG_3242
1.ストレッチポールに片足をのせ、もう片方の足を上に組みます。
2.ゆっくりと圧をかけながら膝下まで転がしていきます。





太もも(外側)
IMG_3246
1.肩の下に肘を置き、身体を一直線にします。
2.膝下から上に向かってストレッチポールを転がしていきます。

※余裕がある方は両足を浮かせて行いましょう。
IMG_3247



太もも(内側)
1.両肘を床につきうつ伏せの体勢になります。
2.片足の内腿にストレッチポールをあて身体を左右に揺らします。

IMG_3244

目安としては1秒に3センチ以内を徐々に動かすスピードで行い、コリや痛みのある部分を見つけたらそこで3~5秒停止しゆっくり圧をかけるようにしましょう。また、関節や骨は避けて圧をかけないように注意してくださいね。

SSS 吉敷店 スタッフ

Writer

SSS 吉敷店 スタッフ

吉敷店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設