大内店

寝る

気持ち良く眠る為の5の方法

皆さんこんにちは!10月もあと少し終わりますね。

所で、皆さんしっかりと睡眠取れていますか?

あまり取れていない方が多いと思います。

そこで、今回は気持ち良く眠る為の5の方法を

ご紹介していきたいと思います。

寝る

 

①寝る前にストレッチをする

脳や神経をしっかり休ませてあげることが

良い睡眠に繋がります。

そのための脳や神経に「予告」をしてあげましょう。

それがストレッチです。

ストレッチをするだけで布団に入る時には

脳や神経は休む準備が出来ているので、

良い睡眠がとれるようになります。

②寝る前にPCやスマートフォンを見ない癖をつける

PCやスマートフォンの画面の光が脳を刺激してしまい、

寝付けなくなります。

なので、メールや仕事などが気になる場合も

あると思いますが、できるだけ我慢をして、

少しでも良い睡眠をとりましょう。

③出来る限り部屋を暗くする

人間の体は、朝起きた時に太陽に光を

浴びさせてあげると良いと言われるのが、

光を浴びると、脳や体が活性化されるからです。

なので、部屋が明るいといくら目を閉じていても

瞼を通して脳に伝わり、脳が「朝」と勘違いしてしまい、

体に活性化の準備をするように伝えてしまうので、

できるだけ雨戸や射光カーテンを使い光を遮断を

するなど工夫をして、暗い環境で眠りにつきましょう。

④悩みを睡眠に持ち込まない

睡眠前に悩みなどを考えてしまい、結果、

その夢をみてうなされたり、翌朝スッキリと

起きることが出来ない事ありませんか?

「悩みを考えない」というのは難しいと思います。

その場合は、寝る前までに紙に書いたり、

家族などに話したりすると良いです。

出来る限り、その日の悩みはその日の内に

スッキリさせるといいですね。

⑤起きたらダラダラしないようにする

朝の10分間を大切にしましょう!

起きたばかりは、まだ脳は起きていません。

なので、起きたらすぐに体を動かしたり、

光をしっかりと浴びて脳を起こすようにしましょう。

そうすると時間がくれば、自然と夜、

眠くなり熟睡できるようになるので、

朝の時間で生活リズムを安定させていきましょう。

いかがでしょうか。

どれか一つでもできそうな方法はみつかりましたか??

一気に全ての方法を試さなくても、大丈夫です。

少しずつ習慣化させていきましょう!

なかなか眠ることができない方は

ぜひとも今夜からでも試してみて下さい!

SSS 大内店 スタッフ

Writer

SSS 大内店 スタッフ

大内店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設