岩国店

relaxation-02

正しい運動の流れをご紹介!

   こんにちは★アドバンストレーナーの本岡です。

今回は「運動の流れ」についてお話ししたいと思います。

皆さんは運動に入る際、有酸素・筋トレどっちが先?といった様な

疑問を持った事がありませんか?

そこでSSSで推奨している「運動の流れ」を紹介致しますね。

 

運動の流れを知っておこう!

■ストレッチ

 まず最初にストレッチを行いましょう!

これは怪我を防止する為の準備運動でこれから運動するぞ!という

信号を筋肉に送ります。筋肉が温まる事により、柔軟性・弾性が増し

怪我の予防になると共にエネルギー産出が大きくなります。

■コアトレーニング

 ストレッチポールやバランスボールなどのツールを使いながら

身体の歪みやバランスを整えます。体幹部がしっかり安定する事によって

四肢の動作がスムーズになり、エネルギーの伝達も効果的に行う事が

可能になります。他にも腰痛や肩こりの予防・軽減にもつながります。

バランスボール

■ウォーミングアップ

 次に有酸素運動(ウォーミングアップ)を行います。

筋肉を持続的に動かす事により血行の促進・筋肉の弾性・関節の潤滑を

高めます。身体が温まる程度にしておきましょう。

■ウエイトトレーニング

 ウエイトトレーニングは有酸素トレーニングの前に行うのが効果的。

ウエイトトレーニングの主なエネルギーは「グリコーゲン」です。

ガッツリ有酸素運動をした後ではグリコーゲンが枯渇していて

筋破壊を促進してしまうのです。

筋トレ

■有酸素トレーニング

 ここで筋持久力の向上や脂肪燃焼を狙います。

有酸素トレーニングでは運動強度を上げ過ぎずに、自分のペースを保って

無理のない様に継続する事が大事です。

37e41eda4aa29a2c675f5655a6529ab9_s

■ストレッチ

 最後にもう一度、ストレッチを行いましょう!

翌日に疲れを残さないように、運動によって高揚した身体を正常な状態に

ゆっくりと戻してあげます。

 

 皆さん、いかがでしたでしょうか?

ついつい省いてしまいがちな項目もあるのではないかと思いますww

この記事が、読んで下さった皆様の良いサポートとなれば幸いです。

これからも楽しく汗を流し、健康な身体作りを行って下さいね。

SSS 岩国店 スタッフ

Writer

SSS 岩国店 スタッフ

岩国店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設