吉敷店

160525③

棒のおはなし

今回はこちら→→→「ストレッチポール」についてご紹介。

 

一本で体のいろんな部分をほぐしてくれる優れもの!

SSSでも多くのお客様にお使いいただいてます(●^o^●)

運動前や運動後、凝り固まった筋肉、疲れた体をほぐしてくれます。

 

ストレッチポールとは?

別名“フォームローラー”とも言い、大きい物や小さい物、半月型の物などサイズや種類は様々です。ご年配の方や、ストレッチの苦手な方は小さい物、ハーフカットがおすすめです。

 

日常の積み重なる動作(ex.腕をくむ・肘をつく・脚を組む)で出来てしまう体のゆがみを、自分で改善できるエクササイズアイテムがストレッチポールになります。

 

 

今回は、多くの方がお困りであろう腰痛・肩こりの、解消・改善の動きを3つご紹介しちゃいます。

①②…肩こり ③…腰痛の方にお勧めです。

 

まず①つ目! 狙うのは脇の下

160525①

1.片腕を伸ばし、体を横向きにして寝ます。脇の下にポールが来るように調整して下さいね。

 160525②

2.矢印の方向にごろごろと転がします。(10~30cm程度の移動距離です)

※痛い時にはポールについている手に力を入れて圧力の調節をして下さい。

 

 

②つ目は背中・肩回り・胸

160525③

1.スタートの姿勢は、両手をポールの上に置き四つん這いになった形です。

 160525④

2.印の方向にローラーを転がしていきます。同時に手のひらが上を向くように腕を回旋させ、頭を両腕の間に入れていきます。胸と背中を伸ばし、スタートのポジションへ。

 

 

最後は股関節、腰

160525⑤

1.うつ伏せになり、片足をポールの上に、逆の手を前にのばします。

160525⑥

2.矢印の方向にゴロゴロと、腿を使い転がします。

※慣れてきたら腰から動かすように転がしてみましょう。

 

 

◎ポイント

どの動作も自分が気持ちいいなと思う範囲で行いましょう。

回数は20回程度

左右のバランスよく行いましょう

上手く筋肉の緊張がほぐせたら、エクササイズ効果UP↑

SSS 吉敷店 スタッフ

Writer

SSS 吉敷店 スタッフ

吉敷店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設