大内店

55c27e91661f149b96c97ae5ee41ddcc_s

梅雨の頭痛

山口もいよいよ梅雨に突入しましたね。洗濯物が乾かなくて困る人も多いのではないでしょうか。
梅雨の時に起こりやすいのが頭痛です。梅雨の時期に起こる頭痛は多くが低気圧によって起こる片頭痛です。今回は頭痛に焦点をあててみましょう!

★片頭痛はなぜ起こるのか
81e0a0a90e9181f6ad444f091a41910d_s
脳内では環境、精神的、肉体的なストレスを受けると、セロトニンという神経伝達物質が大量に放出され、脳の血管が収縮して血流が悪くなります。セロトニンが出尽くして代謝されると、今度はその反動で逆に血管が以上に膨らみます。脳の血管の周りには三叉神経が張り巡らされているため、血管が異常に膨らむことで三叉神経が圧迫され、その刺激で脳が興奮して片頭痛につながります。
低気圧はセロトニンの分泌量を不安定にするため、頭痛を起こしやすいのです。

★対策は…?
低気圧が原因で起こる片頭痛ですが、低気圧からは逃げることができません…。そんな時どのように対策をすれば良いか。5つのことに気を付けてみましょう!
①生活リズムを乱さないようにする
②強い紫外線も脳へ刺激を与えるため、外出時は日傘や帽子、サングラス、長袖シャツなどで防備する
③片頭痛は室温が高いと血管が拡張して痛みが生じやすいが、室内外の温度差が大きくても刺激になるため、温度調節はこまめにする
④喫煙や飲酒、慢性的な多量のカフェインは控える※
⑤赤ワイン、オリーブオイル、チョコレート、チーズ、ハム、柑橘系の果物など、血管拡張作用のある食材の多量摂取は避ける
※ただし少量のカフェインは利尿作用により脳血管のむくみを改善し、片頭痛を軽減するのでオススメ!

海藻類などに含まれるマグネシウム、うなぎなどに含まれるビタミンB2、カルシウムや食物繊維などは脳の興奮を鎮め、脳血管を安定させる作用があるので、それらの成分を含む和食はオススメです!しかし、これも一度にたくさん食べてしまうと消化管に血液が集中して脳の虚血※を来たし、その結果、脳が興奮しやすくなるため1日3食、腹八分目を心がけましょう!
カフェインもそうですが、良いからといって摂りすぎるのも良くないのです!!
※虚血…末梢組織への血液供給が急激に不足する状態。高度の局所的貧血といえる。

片頭痛持ちの方には辛いこの季節…。
今年は以上のことに気を付けて過ごしてみてください!

SSS 大内店 スタッフ

Writer

SSS 大内店 スタッフ

大内店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設