岩国店

6167e08c4aad059ec422d85b6ae00c06_s

枝豆のおはなし

本格的に暑くなってきましたね。

ビールの美味しい季節です。

ビールのお供といえばやっぱり枝豆ですよね!

今回は枝豆のおはなしをしたいと思います。

 

6167e08c4aad059ec422d85b6ae00c06_s

 

実は大豆が完熟する前の緑色の状態が『枝豆』です!

旬は7月~9月。

枝豆は食物繊維、カリウム、マグネシウム、鉄分、ビタミンB1等が豊富です。

枝豆を大豆の100kcalあたりの栄養価と比較すると、

葉酸は約4倍、ビタミンCは20倍、β-カロテンは90倍も含まれています。

また、シミ予防になるビタミンA・C・Eも含まれています。

紫外線を浴びてシミや日焼けが気になる季節にピッタリですね!

 

更に二日酔い防止にも効果的です。

たんぱく質中に含まれるメチオニンが

ビタミンB1やビタミンCと一緒にアルコールの分解を促し

肝機能の負担を軽くする働きをしてくれます。

 

 

○新鮮な枝豆の選び方

 

さやの色は淡い緑、産毛の密度が濃いもので

豆が育ち過ぎていない、粒ぞろいのものを選びましょう。

香りがいいのは実入りが7~8割のものだそうです! また、枝つきの枝豆の方が鮮度を保てます。

節と節の間隔が狭く、さやが密生してついているものを選びましょう!

 

 

 

○枝豆の保存方法

枝豆は時間が経つと、豆が痩せて甘みも失われていくので 手に入れたらその日のうちに茹でましょう。 茹でた後に小分けにし、さやつきのまま冷凍保存! 1カ月程度を目安に食べきりましょう。 なんとなくおつまみで食べている枝豆ですが、 暑~い夏を乗り切る為にうまく活用しましょう!!!

Writer

SSS 岩国店 スタッフ

岩国店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設