吉敷店

P8090011

日焼けのおはなし

日焼けのおはなし

P8090011

8月も後半…もうすぐ9月になりますね。

みなさん夏は満喫できましたか?

海にプールに、フェスに…たくさん日焼けをしたことでしょう。

日焼けで痛い思いをしませんでしたか?

楽しく遊んだあとの苦痛…。できるなら避けて通りたいところですね!

さて、みなさんはそんなとき、どうしていますか?

正しい日焼け後のケアってご存知ですか?

aa67c2220f6e8d1698a39bd2e0bf6169_s 

 日焼けは、紫外線を浴びることによって肌に炎症が起きるものです。

皮膚科では、「日光皮膚炎」とも呼ばれているそう。

 

一般的な日焼けの症状として、

 ・赤く腫れる

・ヒリヒリとした痛みがでる

・水ぶくれができる

・発疹ができる

・白目が充血し、チカチカする

・涙がでる

・喉が渇く

 などがありますね。辛いですね(+o+)

日焼けをした肌は、まさに火傷と一緒です。皮膚が熱をもった状態ですから、

その熱で体内の水分が蒸発してしまいます。

そのまま放置してしまうと乾燥肌になることも…(-_-;)

しわやシミの原因ですよ!(ノД`)・゜・。

また、乾燥した肌は外部からのダメージを受けやすくなるので、

炎症が起こりやすく、ますます炎症が出やすくなります。

 

日焼け後にしっかりアフターケアを行うことで、皮膚にこもった熱を取り除き

炎症を起こしている肌を落ち着かせることができます。

 では、気になるケア方法~~~(^^♪

 

 

●日焼け後はとにかく冷やす!

日焼け後は、皮膚に熱をもっている状態ですから、放熱するためにも冷やすことが

重要です。直接水をかける方法もありますし、濡らしたタオルなどを巻き付ける方法も

ありますね☆ただし、氷や保冷材などを直接肌にあてると低温火傷になりかねないので

注意が必要です!冷えピタもおすすめです♪

 ●たっぷりと保湿をする

51e97c913c164762641629fe3bbbb07a_s

肌を冷やした後は、保湿ケアで乾燥した肌に潤いを与えてあげましょう。

肌はとても敏感になっていますから、手でやさしく塗り込んであげます☆

保湿液や化粧水の成分によって、ヒリヒリとした痛みが生じてくる場合もあります。

そんなときは無理せず、落ち着いてきてから保湿を行います。

また、軟膏などを使う場合はステロイドが入っていないものを選ぶと良いです♪

 

 ●こまめに水分補給をする

67623ac8596e425de1f1ff7948bcd4e0_s

肌を冷やしたり、保湿をしたりと外側からのケアをしたあとは、

内側からもしっかりとケアをしていきましょう。

肌が乾燥している分、身体は水分不足に陥っています。

こまめに水分補給を行っていきましょう(^^)/

 

 

 ●早寝早起きを心がける

「早寝早起きは三文の得」ということわざがありますね。美容業界にとどまらず、

最近では誰もが口にしていますが、「午後10時から午前2時はゴールデンタイム」

といわれていますね。この時間帯にしっかりと睡眠をとることによって、日焼け後の

赤みを帯びて炎症していた肌も、翌朝にはだいぶ炎症が収まって赤みが引いている…

かもしれません。

 

以上の4つのアフターケアで日焼け後の赤みやヒリヒリとした痛みをすばやく

沈めていきましょう!これであなたも無敵マン!おもいっきり楽しいことしましょう♪

SSS 吉敷店 スタッフ

Writer

SSS 吉敷店 スタッフ

吉敷店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設