宇部店

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s

季節の変わり目は肌荒れに注意!

季節の変わり目になると肌が荒れてしまうというお悩みを持つ方多いのではないでしょうか?

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s

急に寒くなったり、気温の変化が激しい時期はお肌が乾燥したり、体調を崩しがち。お肌のコンディションが変われば、それに合わせたお手入れが必要になってきます。

今回は肌荒れを防ぐスキンケアのポイントをご紹介。

 

肌荒れの原因

☆夏から秋の寒暖差

気温の変化は体にとってもお肌にとってもストレスになります。肌のバリア機能が低下してトラブルになってしまいます。体調が悪くなる方もいます。自律神経のバランスが乱れたりすると、内臓の機能が低下して肌にも影響がでてしまうのです。

☆生活環境の変化によるストレス

生活環境に変化を生じる出来事は季節の変わり目に起こることが多いです。そのような心理的なストレスは肌には大きな影響があり、体内に活性酸素が発生します。活性酸素自体は身体を守るためにできているのですが、増加しすぎると細胞を傷つけてしまい、それが老化の元になります。また、ストレスによってリンパ球の働きが悪くなり免疫力まで低下してしまいます。これらが原因で、肌のバリア機能が低下したり、ニキビができやすくなってしまうのです。

 

☆季節の応じたスキンケアが出来ない

買ったときにはお肌にあっていたとしても、季節が変われば合わなくなることはよくあることです。季節ごとに肌の乾燥具合や皮脂の分泌量なども違ってきます。その季節ごとにスキンケアを変えてみるなどのこまめな対応が肌荒れを防ぎます。

 

 

<肌荒れを起こさないためのスキンケア対策>

☆肌の変化を見てスキンケア

肌トラブルの原因の多くは保湿不足ですから、基礎化粧品を見直してみましょう。

 

☆強いクレンジングを使わなくてもいいようにメイクは薄めに

肌が敏感になっているときは、クレンジングも軽めに。オイルタイプのメイク落としは肌に負担が大きいので、ジェルタイプやクリームタイプがオススメです。

27d74954f00276f4eb6032dc6f68ac37_s

 

☆優しい洗顔をして皮脂を取りすぎない

保湿不足になる原因のひとつに「洗いすぎ」があります。

洗顔は・・・

泡をたっぷり作って手が顔に触れないくらいの厚みで泡を顔にのせます。泡の力で汚れを落とすような感覚で洗ってみてください。過度な摩擦は肌荒れの元になります。拭くときも優しく拭いてくださいね!!

Writer

SSS 宇部店 スタッフ

宇部店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設