大内店

458a56d07031a4eb095105c364a1dadd_s

半身浴

まだまだ寒いこの季節。ついついお風呂の時に湯船にゆっくり

浸かったりしませんか?

身体を温めるために半身浴をされる方もいると思いますが、

実はやり方を間違えると逆効果になっていることもあるのです!

どんなことをしてしまうと逆効果になるのか?

今から確認していきましょう。

①水分不足

959fe7f7541ab1924e7323f1323af7db_s

お風呂ではあまり汗をかいていないようでも300~500ml程、

入浴中に汗をかいていると言われています。

汗をかき血中の水分が不足すると、血液の粘度が高まり

ドロドロ状態になってしまいます。

その状態になることで血行促進効果が得られません。

血行促進効果が得られない=身体が温まらないという

状態になる可能性があります。

そうならないためにも半身浴中にも

水分補給はしっかりしましょう!

②冷たい飲み物

水分補給は大事!と述べましたが、そこで冷たい飲み物を

飲んでしまうと、せっかく温かい血液で温められた身体を

内側から冷やしてしまうことになります。

そんな時はよく冷えたものではなく、常温か少し温かい飲み物を

飲むようにしましょう。

③湯温が下がっている

途中からお湯の温度が下がりすぎてしまっている場合もあります。

そうならないように使いたいものがお風呂のフタです。

フタをすることで温度の低下防止にもつながりますし、

蒸気が充満してスチーム状態になることでお湯に浸かっている

部分よりも少し上まで温めることができるのです。

④肩・腕が濡れている

19c3b1d7772f7bebdaa420f4d273983b_s

汗をかいたり、腕などをお湯から浸けたり出したりしていると、

濡れている部分の水分が蒸発する時に熱が奪われて

身体を冷やすことになります。

そんな時にはタオルです。濡れた部分をこまめに乾いたタオルで

拭くことによって防ぐことができます。

どうでしたか? 以外と気付かずに、ただ浸かっているだけ…

ということになっていませんか?

正しい半身浴の方法でポッカポカに温まりましょう!

SSS 大内店 スタッフ

Writer

SSS 大内店 スタッフ

大内店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設