岩国店

f1b593d5e8f9925141a900de2cd5f14a_s

冬の朝は起きにくい

冬の朝は夏に比べると明らかに寒いです。
寒いとなかなか布団から出たがらないものです。
寒い冬の朝でも快適に起きる方法を紹介します。

なぜ起きられない?
8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

●室内が寒い
●睡眠が十分とれてない
●身体が冷え切っている
など、起きられない原因があります。

対策① お風呂で身体を温めること
a0b39cd7a6b25bded195e16b408a273f_s

熱すぎてもいけないので、ぬるま湯39~40℃で
最低10分は浸かりましょう。
入浴後は身体を冷やさないようにしましょう!!

対策② 室内温度を上げる
19e3b45fdd5efd3bdadc5760ef45f10a_s

エアコンを使って室内温度を上げてあげるのもいいです。
※注意
エアコンを長時間使用すると室内が乾燥します。
冬の時期は湿度が下がりすぎるとインフルエンザになる可能性が
高くなってしまうので注意しましょう。

対策③ 睡眠時間を確保する
f1b593d5e8f9925141a900de2cd5f14a_s

一番起きられない原因となるのが睡眠不足です。
充分な睡眠がとれてないと一度起きてもすぐ寝たいという
気持ちに負けてしまいます。
出来る限り一日8~10時間の睡眠がとれるようにしましょう。

寒い冬は起きることがとても辛く感じてしまいますが、
ちょっとしたことを変えるだけで多少起きやすくなると思います。
是非、実践してみてください。

Writer

SSS 岩国店 スタッフ

岩国店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設