大内店

food-02

今が旬!!ブロッコリーは栄養がたっぷり!!

ブロッコリーの旬の時期はまさに今!
秋~冬(11月頃~3月頃)なんです\(^o^)/

ブロッコリーは、地中海沿岸原産のアブラナ科の植物で、
カリフラワーと同じくキャベツの変種になります。

普段食べられている部分は、花蕾(からい)と呼ばれる蕾が集まった所と茎ですが、
茎や葉の部分にも栄養がたくさん含まれているので、捨てずに是非食べたいものですね。

ブロッコリーに含まれる栄養素は、カロテン、ビタミンC、B群、葉酸、カルシウム、
カリウム、鉄、マグネシウム、食物繊維などがあり、特にビタミンCにおいては、
100g中に約120mgものビタミンCが含まれています。

ビタミンCが豊富に含まれる食品として代表的なみかんのビタミンC含有量は

100gあたり25mg~30mgですから、ブロッコリーはみかんの4倍も多くのビタミンCを含んでいることになります。
food-03

ビタミンCは加熱により壊れてしまう性質があり、しかも水溶性であるが為にその多くは水や茹で汁などに溶け出してしまいます。

ところが、五訂日本食品標準成分表(文部科学省)によると、
ブロッコリーは茹でた後でも100g中に54mgものビタミンCが残っているとされています。茹でた後でも、みかんの2倍ものビタミンCが含まれているのです!
これは他の野菜と比べても高い数値です。

ビタミンCが不足すると…
・疲れやすくなる
・ストレスを感じやすくなる
・風邪をひきやすくなる
・肌のトラブルの原因となる

ビタミンCは足りていますか?
ビタミンCいっぱいのブロッコリー、風邪予防のためにも冬こそ積極的に食べて下さいね!

山根 絵理

Writer

山根 絵理

大内店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設