吉敷店

f9f85bb36314ef33e8f13a00f92722a9_s

ウォーミングアップのおはなし

ウォーミングアップとは言葉の通り身体を温めるという意味があります。よく運動前はウォーミングアップをしましょうといわれていますが、とくに寒い時期になるととても重要になります。

ウォーミングアップの目的
・体温を上げる
 体温や筋肉の温度が上昇することで、筋肉や腱などの柔軟性を高める。また、関節のもつ可動域が大きくなり、より巧みな動きができるようになります。

・心理的な準備
 ウォーミングアップを行うことでアドレナリンが体内に多く分泌され、中枢神経を刺激して運動に対する心理的な準備が整っていきます。

・急激な血圧の上昇を防ぐ
 冬場は寒さで交感神経が緊張することによって全身の血管が収縮し、血圧が高くなりがちです。また心筋梗塞や脳卒中などの血管障害を引き起こしやすい季節です。これらは外の気温が低いため、室内と外気の気温差が大きいことが刺激となり、脳や心臓に負担がかかることが原因です。

そこで、冬の寒い時期に運動をするときは事前にしっかりと時間をかけてウォーミングアップをし、身体を温めてから行うことが重要となります。

ウォーミングアップに適した運動とは
メインの運動に慣らすための予備運動となるのでジャンプやダッシュなどの急激に身体に負担をかけるような運動ではなく、軽い有酸素運動がおすすめです。例としては少し速いペースでのウォーキング、会話ができる程度の軽いジョギング、階段や踏み台を利用した昇降運動などを20~30分ほどかけてゆっくり行いましょう。あわせて関節や筋肉を伸ばすストレッチ運動も行うとより効果的です。

さらに、防寒具を利用し外気による体温の低下を防ぐことも一つの手です。身体を温めて運動を行うためには、風の影響をなるべく受けないようにウインドブレーカーなどの風を通しにくいウエアや、ネックウォーマー、手袋などで外気温に触れない肌の範囲を大きくするように心がけましょう。
冬場は忘年会や、新年会などで食事量や飲酒の機会も増える季節です。運動不足によって体重の増加を防ぐためにも運動を行っていきましょう。また怪我の予防や疲労の軽減のためにもウォーミングアップはしっかり行うようにしましょう。

Writer

SSS 吉敷店 スタッフ

吉敷店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設