岩国店

首

もしかして、ストレートネック?

肩こりや首こりでお悩みの方は

多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今日は『ストレートネック』について書きたいと思います。

 

 

 

  • ストレートネックとは

 

これは字の如く、『真っ直ぐな首』という意味です。

 

私たちの背骨は緩やかにカーブしています。

このカーブは、背骨に掛かる体重の軽減、歩行時の

足から脳へ伝わる衝撃を軽減するなどの役割があります。

そのため首の湾曲が少ないストレートネックの方は、

頭の重みを分散し辛いので首、肩の筋肉に

必要以上に負担が掛かります。

また、衝撃を首で軽減出来ないということは、

頭部への負担も大きくなるということになります。

 

 

 

  • 症状

 頭痛

首の痛み、肩こり、腕の痺れやだるさ

運動制限(特に上を向くと痛みを感じる)、頭痛、頭重感など。

ひどくなるとめまい、耳鳴り、吐き気や上肢の痺れ

脱力感を訴える場合があります。

 

 

 

  • 原因

 すまほ

  • 不良姿勢(猫背)
  • 使い過ぎ

 スマートフォンやパソコンを使用する際、首から肩、肘を

固定しようとして 首の前側にある筋肉が過緊張を強いられます。

首の前側の筋肉は小さく筋肉も硬く伸びにくいため

強力に首を前に引き寄せます。 長時間のオーバーユースにより

過緊張で筋肉が硬直し、更に硬くなっていきます。

 

  • 椎間板変性

上記のような状態が長く続くと頭を支えている

頚椎にも負担がかかります。 

椎間板が悲鳴を上げ、30代後半から弾力が失われていきます。

いわゆる頚椎椎間板ヘルニアや頚椎椎間板症を起こし

肩こり、首の痛みだけでなく手の痛みや痺れ、脱力をきたします。

 

 

首のこりを感じる時は、バスタオルをきつめに巻き、

その上に首を乗せるとストレッチが出来ます。

高さは後頭部が若干浮く程度を目安にしましょう。

 

 

ストレートネックは首だけでなく背中や肩甲骨周りも

緊張している状態になっているので

ストレッチポールで身体を緩める

コアゾーンのLESSON4もおすすめです!

肩こり、首こりにお悩みの方は試してみてくださいね。

SSS 岩国店 スタッフ

Writer

SSS 岩国店 スタッフ

岩国店記事一覧

SHOP LIST
目的別で店舗を探す

  • =フィットネス施設
  • =スイミング施設
  • =フットサル施設